犬の介護

愛犬の身体に現れる老化現象

犬の場合、一般的に7歳程度でシニア期に入ると言われています。犬の老化現象は、7歳前後から始まります。この頃から、行動だけではなく、犬の外見もにも変化が現れてきます。今回は、犬の老化現象についてご紹介します。
犬の健康管理

愛犬が元気な時こそ動物病院へ行きましょう!

一般に、動物病院は予防接種や愛犬が病気になったときに行くところというイメージがあります。ですが、むしろ愛犬が健康なうちから通うことで、いろりろなメリットが得られるのです。今回は、愛犬が健康なうちから動物病院に通うことで得られるメリットについてご紹介します。
しつけ

愛犬がお散歩で歩こうとしない時の理由

愛犬がお散歩中に座り込んでしまって動こうとしない、ということがありませんか?この行動には必ず理由があって、その時の愛犬の心理状態が深く関わっています。今回は、愛犬がお散歩中に歩かないときの理由や対策についてご紹介します。
しつけ

ワガママな愛犬の性格を改善するしつけ方

愛犬のワガママは、仕草を見ていると可愛いものですが、ほおっておくと、どんどんエスカレートしてしまう可能性があるので、そうも言ってはいられないものですよね。今回は、そんなワガママな愛犬を改善する方法をご紹介します。
犬の健康管理

愛犬にとって住みやすいお家

私たち人間に住みやすいと感じる家と、犬にとって住みやすいと感じる家とは必ずしも同じではありません。今回は、愛犬にとって住みやすいとされているお家の特徴をご紹介します。
犬の健康管理

愛犬の早死にに繋がり安い飼い主さんの行動

愛犬の寿命は、飼い主さんの行動や習慣も大きく関わっているものなのです。もしも、飼い主さんがいつも何気なく行っている行為が愛犬の死亡リスクを高めてしまい、寿命を縮めてしまっているかも知れません。今回は、愛犬の早死にに繋がり安い飼い主さんの行為についてご紹介します。
犬のこと

愛犬がまねをする飼い主さんの行動

昭和の時代から、犬は飼い主によく似ると言われてきました。実際に、愛犬がなんとなく飼い主さんに雰囲気が似ているという事は珍しくないものです。そんな風な強い絆で結ばれている愛犬と飼い主さんの場合に、愛犬が飼い主さんの行動や仕草のまねをする事がよくあります。今回は、愛犬が良くまねをする飼い主さんの行動についてご紹介します。
犬の病気

愛犬が具合の悪そうにしている時の仕草と病気

いつもとは違う愛犬の様子を見て、何だか具合が悪そうだなと感じた事はないでしょうか?愛犬が、何とはなくであっても苦しそうにしていると、すぐに動物病院に連れて行ってあげたいものです。今回は、愛犬が具合の悪そうにしている時の仕草と、考えられる病気についてご紹介します。
しつけ

愛犬に是非覚えさせたい8つの指示(コマンド)

指示(コマンド)の目的は、愛犬の命を守るため、信頼関係を築き上げるため、他の人や犬に危害を加えないたのもので、必要不可欠となるものです。今回は、愛犬に是非とも覚えさせたい指示(コマンド)をご紹介します。
しつけ

愛犬が飼い主さんに体当たりする理由

愛犬が、飼い主さんに飛びついたり、ジャンプして体当たりしたり、走り回って体当たりしてくる事があります。小型犬でも、結構な衝撃があります。一体、どうして犬が体当たりしてくるのでしょうか?今回は、愛犬が飼い主さんに体当たりする理由についてご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました